5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の真庭は美味しさ一杯

今日、営業で回っている途中に、山道を走っていたのですが

道に栗が落ちているのを発見!!
(と言うよりも、探しなががら走っていたのですが…)

ご存知の方もいらっしゃると思いますが”芝栗”です。
ポイントをチェックして営業からの帰りに栗拾い♪

111_1156.jpg
芝栗はヤマグリとも言われる山野に自生した栗です。
栽培種に比べると味が濃厚で、実は2.0cm程度の小さな実です。

この栗は栽培種よりも味が濃厚で、渋皮を剥いて生のまま食べても美味しく
当真庭のお年寄り達は「おこわ」に入れたり、焼いたりして食べます。

111_1157.jpg
(これだけ取れました♪)

営業帰りの30分程度で両手にあふれるくらい取れ、
帰りに幾つか皮を剥いて食べながら秋の味覚を満喫しました。

そして、営業でもお客様からご注文を多く頂き、今日は豊作気分です♪

この日曜日に再度収穫に行ってきます♪

5代目見習い 尚基

テーマ:秋の味覚 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/03(金) 19:46:34|
  2. 美味いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<掲載していただきました | ホーム | 秋の真庭はお祭り騒ぎ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohnojyouzou.blog81.fc2.com/tb.php/90-192c4376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。