5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ひしおみそ」の作り方

今日納品に行った先のお客様から
「ひしおの作り方教えて」と言われてびっくり!!
話を聴いてみるとどうやら作っている途中で
カビてしまったらしいのです。

「ひしおみそ」は各地で作られており
レシピのようなものはあまり無く、
ウリやナスを入れたものなど
各地の伝統食品のような位置づけにあるように思います。

そこで、当社の作り方はお教えできませんが
一般的なひしおみその作り方を載せたいと思います。

≪材料≫
ひしおこうじ 750g
醤油     540ml(3合)
湯冷まし   180ml(1合)(一度沸騰させ冷ました水)


注意:この配合は一般的なものです。
市販の「ひしおこうじ」の袋に分量が書いてある場合は
袋に書いてある分量で作ってください。

≪作り方≫
①麹の塊が無いようにほぐしてから材料を全て混ぜ
 ラップ等ふたをして日なたに出しておきます。

②初めの3、4日は1日に1度上下をよくかきまぜる。
 1~2週間ほど発酵させると完成。

お好みで甘口にするには砂糖やみりん、甘酒などで調整します。

簡単な作り方ですが
各地域の味が有り、決して同じ味のものが無く
甘かったり辛かったり
正に各地の伝統食品です。

テーマ:調味料 - ジャンル:グルメ

  1. 2007/11/05(月) 18:37:58|
  2. 料理&レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新発売 | ホーム | イベント情報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohnojyouzou.blog81.fc2.com/tb.php/43-979bfb6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。