5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寒仕込みの始まりです。


今日から寒仕込みが始まりました。

昨日心配していた気温ですが、

朝6時に温度計を見ると 5℃

この時期にしてはありえないくらいの暖かさでした。

そのため、釜に火を入れるのを早めて

仕込みをすることに。


コピー ~ IMG_0119

今年の一番目の仕込みは「岡山地味噌」です。
年末からの販売用を今から仕込むので、気の長い話ですが
この仕込が年末から来年にかけての味噌の出来を左右する大事な仕込み。

気を引き締めてのスタートです。

私は一番大事な大豆を蒸し上げて 出来た大豆の状態を見て、OKを出してから
営業に出たのですが

その後の仕込みは蔵人から聞いた所では、順調に行ったそうです。

写真を撮りながら仕込をするには手が足りず、今回は大豆の写真だけで
ご勘弁ください。

これから少しづつですが、写真もアップしていきますので

楽しみにしていてくださいね。

5代目見習い 尚基

テーマ:調味料 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/21(木) 18:58:54|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いい味噌造るには寒仕込みです。 | ホーム | 一年で一番寒い はずなのに…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohnojyouzou.blog81.fc2.com/tb.php/224-924ae1eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。