5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一年で一番寒い はずなのに…


ご無沙汰しております。

今年は寒暖の差が激しく、落ちたものを食べてもお腹を壊さないくらい
丈夫な私も、風邪でダウンしていました。

さて、本題ですが

今年も寒仕込みの時期になりました。

今日は二十四節気の一つ『大寒』です。


昔から、味噌は「寒仕込の土用越し」と言われ、

寒い寒の時期に仕込み土用の一番暑い夏を越させると良い味噌が出来る

と言われてきました。

うちでは創業以来、伝統的な天然醸造を続けており、毎年この大寒が来ると仕込みに入ります。

しかし、今年の大寒は 暖かい

先週の小寒は 最高気温2℃ だったので安心していたのですが

大寒が なんと 10℃  暖かすぎます。

温暖化をまじまじと感じてしまいました。

幸い午前中は寒いようなので、仕込み時間を早めて寒仕込みを始める事ができそうですが


このまま温暖化か続けばいずれ日本の四季が危うくなり、

その風土、気候と共に育まれてきた伝統、文化 

それに付随する伝統調味料も危うくなってくるのでは と

私は伝統食文化を守り、後世に伝えるものとして
今まで以上に環境にも気をつけていきます。

本題からずれてきましたが、

明日より寒仕込みの始まりです。
工場見学の際は 早めのお電話をお願いいたします。

5代目見習い 尚基

テーマ:調味料 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/20(水) 19:44:23|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寒仕込みの始まりです。 | ホーム | 新年明けまして おめでとうございます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohnojyouzou.blog81.fc2.com/tb.php/223-ca5c329a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。