5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナスは続々と届きます


続々とナスが届いています。

以前もお話しましたが、うちのナスは「久世有機の会」の規格外品を分けていただいています。

先月から続々とナスが届いています。

一年分をこの時期に頂き、塩漬けにして一年間使います。


塩漬は日本の伝統的な保存方法ですが、塩分濃度を高めることによりバクテリアの繁殖を阻害し、
塩漬したものを大事に大事に守ってくれます。

塩辛なんかも塩漬けの代表例ですね。
(伊豆諸島の「くさや」も塩漬の仲間です。)

このナスが「ひしおもろみ」や「ひしおみそ」の具になっていますが
使うときは、塩を抜くので、ひしおを召し上がっても塩分の取りすぎにはなりませんので
ご安心ください。(食べすぎは例外ですが)

5代目見習い 尚基


テーマ:調味料 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/16(水) 20:26:50|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本の名湯に湯原温泉が新登場 | ホーム | 送別会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohnojyouzou.blog81.fc2.com/tb.php/202-af1f8303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。