5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岡山の新名物を堪能です。

いま、岡山で新名物としてブームになっているものがあります。

それは、我が町の観光地区「蒜山(ひるぜん)高原」(ジャージーヨーグルトで有名ですよね)の

「蒜山焼きそば」

IMG_0469.jpg


そして、もう一つ 隣町の津山市の

「ホルモンうどん」

IMG_0472.jpg


この2つを今夜の夕食で一気に堪能してしまいました。

と言うのも、夕食は、他社様の新商品やうちの商品の試食が多いと昨日もお話したのですが、

今夜は、スーパーで見かけたので試食する事に


普通ならこのブログに乗せるほどのことでもないのですが

この「蒜山焼きそば」と「ホルモンうどん」が美味しかったのです。

うちも「焼き肉のたれ」を販売しており、
有名な「蒜山焼きそば」のお店の「たれ」がうちのたれに似ていたので
以前から気にはなっていたのですが、先を越されました…。

それにしても上手かったなぁ~

うどんは子供にも優しい味付けがしてあるし、
そばもコクがあって ビールに合いそう

辛味が欲しいときは、一味唐辛子を振りかけて食べれば大人向きの味になりました。

焼きそばとかって、お店で食べれば強力な火力で鉄板を使って焼いてくれるので
野菜もしゃきしゃき、お肉もジューシーに食べれるのに、
いつも、家のフライパンで作ると、
べっとり水っぽくなってしまって、美味しくなくて

この「蒜山焼きそば」と「ホルモンうどん」は家庭のフライパンでも
お肉が柔らかく、うどんはもっちりとしてお店の味に近かったです。

今回は、冷蔵庫にキャベツ少し残っていたので、それを使ったのも正解でした。

野菜少な目が水分があまり出ず、ベストでした。

今回使ったのは、冷凍のコレ

IMG_0473.jpg
(料理した後に写真を撮ったので、袋だけですいません)

他社様の宣伝をしすぎなのですが、旨いものは旨いんです。

うちも負けないように良いもん&旨いもん 作っていきます。
モチベーションが上がってきたので、今からうちのタレでチャレンジしてみます。

5代目見習い 尚基



テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/07/01(水) 20:25:57|
  2. 料理&レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ひしおみそ」と「ひしおもろみ」 | ホーム | 蔵仕事が終わった後も、常に蔵仕事です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohnojyouzou.blog81.fc2.com/tb.php/189-80a49fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。