5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甘酒の米蒸しです。

昨日洗ったお米を今日は蒸す作業です。
甑(こしき)で蒸していきます。
蒸しているときは、種付け(麹菌を付ける事)の準備などで
甑の近くにいるのですが、めちゃめちゃ熱いんです。

(これからの時期は、側に入るだけで汗だくです。)

こだわり 0281

蒸されたお米は菌が地繁殖しやすい温度まで冷ましてから、麹菌をつけて麹室へ運ばれます。
詳しくは以前の記事をご覧ください。こちらこちら
こだわり 013

よく、いつが忙しいんですか?
と聞かれる事がありますが、

酢や味噌、醤油の仕込みに加え、ひしおみそや甘酒、
そしてひしおみそや大根のみそ漬けに使う大根を植えたりと年中何かを仕込んでいるので

暇な時期というものがありません。

1月~3月は寒仕込みなので味噌作りの時期です。
その頃に「酢もともろみ(お酢の原料となる お酒 )」を仕込むので
普段よりはバタバタとします。

5月の連休ごろに醤油の仕込があり

お酢は3ヶ月から4ヶ月で出来上がるので

その都度仕込をします。

あえて一番忙しいと言えるのは
寒の時期かな!?

そんな訳で、
蔵見学にお越しの皆様にお願いがあります。

うちの蔵は小さな蔵なので
見学の案内をする父や母が多忙な日があります。

ゆっくりとご案内をしたいので、
事前にお電話にて蔵見学の日時を教えていただければと思います。

蔵見学は
毎週 月曜日~土曜日(お電話にて受け付けさせていただいています。)
休業日 日、祝日 臨時休業あり
時間 応相談 (蔵の忙しい時間帯はご案内が出来ないので事前にご連絡をお願いいたします。)
電話0867-42-0102 FAX0867-42-0162

よろしくお願いします。

5代目見習い 尚基



テーマ:調味料 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/20(水) 19:30:53|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<甘酒用のこうじ作り続いてます。 | ホーム | これも「新酒」?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohnojyouzou.blog81.fc2.com/tb.php/175-5e76f7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。