5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「新高梨のお酢」が掲載されています。

今月号の「Osera 薫風号(No.039)」に
当社の商品が掲載されています。

オセラ 梨酢


この
「新高梨の飲む酢、料理酢、ドレッシング」は

その名の通り、新高梨を使って仕込んだものです。
ただの新高梨ではなく、当社の有る岡山県真庭市産の新高梨を使い、
天然醸造させたものです。

多くの果汁系の飲む酢は、残念ながら濃縮果汁を購入し、約1日でお酢に仕上げます。
濃縮果汁を使う事で、大量に生産する事ができます。
生の果物だと、果汁を絞った残渣の処理や、糖度が20%程度と出来上がりのお酢の量が
少なくなるため、コストが大幅にかかり、利益が少なくなってしまいます。
そのため、多くの果汁系の飲む酢は濃縮果汁を使うのです。

うちの新高梨のお酢は、毎年2トン程度収穫したものを
搾汁(果汁を絞ること)し、アルコール発酵させ梨のシードルを造り、
酢酸菌を使い、じっくりと天然醸造させます。

そのため、柔らかな酸味と、フルーティーな香りが特徴で
テーブルビネガーとして楽しめます。



5代目見習い 尚基

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/04/30(木) 19:46:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<醤油の仕込みが終り | ホーム | みそ健康づくり委員会ニュース>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/05/12(火) 13:32:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohnojyouzou.blog81.fc2.com/tb.php/172-8adfce14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。