5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぼっこう祭

20061112215332.jpg


今回の「ぼっこう祭」も大盛況でした。

20061112220454.jpg


うちのお店も、寒かったせいか「甘酒」がとてもよく売れて

お味噌も卸値段だったので多くのお客さんに喜んでもらえた
みたいです♪

試食で造った「甘酒ぷりん」も子供づれのお母さんに大好評で、
60個作ったのに あっ という間になくなってしまいました。

20061112220436.jpg

こんなに造ったのに、子供ってスゴイ…


お昼ごろにお客さんが空いてきたので、
いろんなブースを見て回りました。

20061112220446.jpg

鯖ずしは前にも紹介したけど、今回もしっかりとありました。

20061112220502.jpg

実は、真庭市の特産「西条柿」!!
大きくって、甘くって、みずみずしい
秋の味覚です♪

20061112220517.jpg

真庭市特産の「代官梨(新高梨)」
試食があったので、1つもらって食べたら
シャキシャキした歯ごたえに加えて、
みずみずしくって、フルーティーな香が強い梨でした。
大きさも、20世紀梨の1.5倍くらいの大きさで
食べ応えもありそう…

20061112220525.jpg

真庭市でもお茶を造っているんですよ!!

ここは「美和製茶」さん
番茶のほかにも、香りの良いお茶を造っていて、
煎茶の試飲は、社長の奥さんが入れてくれて、
ほっ と一息のひと時を味わいました。


20061112220427.jpg

これは、余野地区で捕れる「ひらめ」と言う魚の
塩焼きです。
理由は分らないのですが「やまめ」の事を真庭地域は
「ひらめ」って呼んでいます。
この塩焼き、頭まで食べられるんですよ♪
程よい塩加減に、炭で焼いているから、中はホクホク、ジューシー
な一品です。
蒜山高原の道の駅「風の家」で時々売っています。

この、「ぼっこう祭」
真庭の魅力を ぎゅ っと凝縮したような
楽しいイベントでした。

今年は、天候に恵まれて多くの来場者で賑わい、
どこのお店も急がしそうでした。
(もちろんうちのお店も(*^^*))

来年は、もっと賑やかになれば良いな…。



テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/12(日) 22:19:24|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<紅葉 | ホーム | ついに開催「作州久世 ぼっこう祭」>>

コメント

大盛会だったようですね

賑わう ぼっこう祭の様子が伝わってきます。
チエが気になったのは、ひらめ。
おいしそう。そして、甘酒プリンもおいしそうです。
ところで、「ぼっこう」って、どんな意味ですか?
  1. 2006/11/13(月) 21:56:45 |
  2. URL |
  3. チエちゃん #-
  4. [ 編集]

すっごいお祭り「ぼっこう祭」

「ぼっこう」が、〝すっごい〟っていうのニュアンス的に伝わってきます。
雪が降るのはもう少しあとですが、こちらは 今日 寒気が入って寒いです。
またねv-34
  1. 2006/11/16(木) 21:00:48 |
  2. URL |
  3. チエちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohnojyouzou.blog81.fc2.com/tb.php/10-6994e88b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。