5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京出張から帰ってきました。

無事、東京出張から帰ってきました。

今回は埼玉県~東京~静岡県と3県にわたって営業をしてきました。

今回は過去に無いくらい 暑い!

異常気象なのか、日本が赤道に近づいているのか、多分きっと地球温暖化なのですが

とにかく蒸し暑い!


真庭も暑いのですが、アスファルトの照り返し、ビルなどのエアコンの室外機からの温風などなど

暑さの質が違うように感じました。

内の田舎も当然照り返しはありますが、影に入ると山からの風が爽やかで、

家の中でも、窓を開けていると北風が涼しく感じるような

やっぱり田んぼや畑が有ることが大きな違いなのか

田舎の良さを有る意味肌で感じました。


ところで、
暑い日は、お酢サワーがおススメです。

私の最近のお気に入りは

以前から漬けていた、デザート梅酢を5倍の牛乳で割って、

少しとろみが出てきたところで飲む。

すると、スッと熱が引いていきます。

お酢とフルーツを漬けるだけで出来上がるサワー楽しいですよ。

そう言えば、今年はワインに果物を漬け込むサングリアを作ってなかった。

炭酸で割ったら美味いんですよね。

今年の夏はお酒もお酢もサワーが熱い!!

5代目見習い 尚基
スポンサーサイト

テーマ:日常の出来事 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/08/28(土) 17:14:46|
  2. 日々つれづれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

完熟梅酢の仕込み風景


収穫した梅を蔵に持って帰り


洗います



IMG_15941.jpg

無農薬のためしっかりと流水で汚れを洗い流してやり

そしてここからが根気の作業
でも、一番大事なところ


[完熟梅酢の仕込み風景]の続きを読む

テーマ:調味料 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/08/21(土) 09:38:00|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無農薬の南高梅狩りに行って明日で40日目

やっと落ち着いてご報告が出来ます。


うちの蔵のある真庭市のとなり町 津山市に

350年前から「加茂五葉」の銘柄で知られる
多胡本家酒造さんがあります。

多胡社長は伝統を守りながらも新しいもの造りをされおり、
一度お会いしたい方だったのですが、
6月に縁あってお会いすることが出来ました。

その話の中で、

津山市の加茂地区の山の斜面にに「作州みやま梅園」と言う梅園があって
そこを管理されている生産者組合の方たちが高齢となり
多胡酒造さんが梅林の一部を管理していると。

作州みやま梅園は無農薬栽培された南高梅を作っており、
私も以前から気にはなっていました。

多胡本家酒造さんは以前無農薬栽培された完熟南高梅を使ってリキュールを作っているのは知っていたのですが

まさか、自社で管理している梅園の梅だったとは知らず、

思い切って多胡社長に私も完熟梅の酢が作りたいので、少しだけ分けて頂きたいと厚かましい
お願いをしたところ

まさに快諾とはこのことのように
多胡社長さんは大変快く「一緒に行きましょう」と


そこで、大阪の商談会の翌日
先月の7月9日に梅狩りに行ってきました。

梅園は麓から山を車で10分程上がった山の中で、
2,3分上がれば頂上と言うところにありました。

2010070908550000.jpg

[無農薬の南高梅狩りに行って明日で40日目]の続きを読む

テーマ:調味料 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/08/17(火) 19:52:51|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

息子の宮参り~百日まで

以前このブログでも息子の誕生を報告しましたが

誕生から32日目にお宮参り100日目に百日(お食い初め)を行いました。

IMG_1572.jpg

IMG_1573.jpg
うちの地域の風習は、

着物でお宮に参り


神社に行きお賽銭を奉納します。

二礼 二拍手 一礼 で息子の成長を祈願します。

竹で作った器に
生年月日と干支、名前を書いた和紙を巻き水引を掛けたものにお神酒を入れ奉納します。

以上

お宮参りはさまざまな地域の風習が有るのですが、うちはけっこう簡素化されています。


そして、

百日(ももか)(お食い初めとも言いますね)

IMG_1669.jpg

うちの子は男子なので朱塗りの器で(女の子は黒塗りの器で内側が朱です。)

「祝い膳(いわいぜん)」を用意しました。

写真には取れていませんが、これに鯛の尾頭(おかしら)つきが付いています。

内容は

赤飯、

焚き物

酢の物

香の物

吸い物(吸う力が強くなるようにと)

歯固め石(歯が丈夫になるようにと)

海のもの、山のものを使い子供が食べ物に困らないようにとの願いを込めて用意しました。

IMG_1670.jpg
歯固め石も用意して

IMG_1687.jpg

家長か父親が子供に食べさせるのですが、当然歯も生えていなければ離乳もしていないので

唇につける程度で

百日も各地域で色々な風習が有るので
一概ではないですが

やる事に意味が有るのだと思います。

子供の成長を願って行う行事、

今の日本が忘れかけている大事な伝統を守り、
子供の成長を願うことが一番大事なんじゃないかと

虐待とかモンスター何とか とか
子供の事を考えたらありえん行為です!

私は、日本の伝統食文化を守るものとしてまた、地域の伝統調味料を守るものとして
日本の伝統行事、風習を大切にして日本人らしく頑張ります!

5代目見習い 尚基




テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/08/10(火) 19:18:36|
  2. 日々つれづれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝V7 消防団の訓練大会で今年も優勝です。

消防団の訓練大会に向けて、ブログの更新も休憩していましたが、大会も無事終わり、
おかげさまで今年も優勝する事ができました。




この大会は消防団の水出し操法訓練大会で
小型ポンプ操法と自動車ポンプ操法の2種類があります。
私たちは小型ポンプのチームで、全部で15チームが参加しました。

小型ポンプ操法は
・指揮者
・1番員
・2番員
・3番員
・補助員

の計4名で出場し、いかに早く標的(火点)を倒すかが競われます。
また、倒すだけではなく出場者それぞれの規律も審査されます。
審査も持ち点から減点法で審査され、持ち点が多いチームが優勝となります。

つまり早く標的を倒しても、規律が悪ければ持ち点が少なくなり優勝する事はできません。



今年は第10回目の記念大会で、うちのチームもかなり頑張ったのですが、

練習では1分06秒が最短の出来。

しかし、当日の大会では56秒と一番良い出来になりました。

しかも素晴らしい事に、チームの皆が仕事終わりに練習に参加して応援してもらえた事もあり、
私たちのチームから3人が番員賞を受賞!

今回の10回中8回の優勝でさらにV7を達成!

大会後は皆で楽しく優勝を祝いました。

これからはブログの更新も再開しますので、楽しみに待っていてください。

かなりのプレッシャーで緊張して嫌な汗かいたけど、勝ててよかった…

5代目見習い 尚基

テーマ:隣組(自治会・町内会) - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2010/08/09(月) 19:24:51|
  2. 日々つれづれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。