5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぶらりドライブの旅


鳥取県に入り、国道9号線を京都方面に向かい、
途中178号線に入り、海沿いの道をくねくねと
走っていくと


<178号線からの風景です。>

目の前に大きな鉄橋が

CIMG3187.jpg

これが有名な「餘部鉄橋」
(明治45年に完成した余部鉄橋高さ41メートル、全長309メートルの
現在も鉄橋の規模としては国内最大を誇る鉄橋です。)

巨大な鉄橋とその下にある町並みがまるで不自然ではなく
故郷の風景のように和む景色でした。

そして、また車はくねくねと国道を走り、
ついに香住に到着です。

旅館に着いたのは午後4時を回って、夕食を6時から食べることに。

少し時間があるので、旅館前の海辺を散策に

CIMG3188.jpg
<旅館前のビーチにて>

日も徐々に沈みだし、近くの公園で

CIMG3196.jpg

夕日に染まる香住の町は
ゆっくりとした時間が流れ、何時までも見ていたいと思わせるような
心落ち着くひと時でした。

ゆっくりと夕日を見ていたのですが、
時計を見たら5時30分!

急いで旅館に戻り、夕食を待つことに♪

続きはまた…

5代目見習い 尚基

スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/05/26(月) 18:51:42|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青大豆おからドーナツ


湯原温泉街を後にして
鳥取県から香住の温泉街に向けて出発し、
途中予想通り
小腹が空いてきたので
湯原温泉街の「ぷちとまと」で購入した
「青大豆おからドーナツ」を一個口にほうばることに。

甘さを抑えたあっさりした味で
例えるなら
見た目も味も「さっぱりとしたサーターアンダギー」のような感じでした。

CIMG3181.jpg

「おから」らしくなく、ふわっとしていてモチモチと
おからで作ったなんて言わなければ
出来立ての熱々なドーナツです。

「好みで砂糖をかけてね」といわれたのですが
実際はかけなくても程よい甘みで、あっさりと食べられ
必要無しでした。

青大豆のおからなんだから
中身も青いのかと思い
半分にしてみると、
CIMG3182.jpg

ほんのり青大豆の色が出ていました。

通常のドーナツに比べ、カロリーも低いので
ヘルシー?なおやつです。

湯原に行く方、湯原を通る方
射的場ドラゴン内「ぷちとまと」
行く価値有りなお店です!!

5代目見習い 尚基


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/05/23(金) 23:23:55|
  2. 美味いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯原温泉限定 青大豆豆乳プリン

先ず始めに新カテゴリーを追加しました。
「美味いもん」です。
方言で「美味しいもの」を意味する「美味いもん」は
私が実際に食べて、美味しかったものなどをこのカテゴリーに入れていきます。



昨日に引き続き、旅行のネタです。

昨日、紹介すると言っていた、「青大豆豆乳プリン」

CIMG3174.jpg

山女バーガーを食べ、余韻に掻き消すかのようなさっぱりとした甘み。
この「豆乳プリン」豆乳と牛乳を使い、口当たりは滑らかで、
普通のプリンよりもやわらかく、脂肪分の多い牛乳なのか
バターのように濃いのに、後味がさらっとしていて
ほのかに青大豆の香りがするプリンでした。

プリンの上には黒糖ゼリーが乗っていて
豆乳プリンの味をグッと引き締めてくれます。

好みで「きな粉」を振りかけて食べれば香ばしさと
甘さが合わさって、また違う味になり、涼を楽しむ和風菓子に変身!!

CIMG3175.jpg

お店の人に聞くと、この「豆乳プリン」一日に数十個の限定販売
と言うのも、手作りなので一日の生産量がまちまちだとか…

さらにプチトマトのみの販売で岡山県内外問わず、どこにも売っていない
まさに、湯原限定のプリンです。
今回はお昼前に行ったので、運良くプリンが有り、至福のひと時を
過ごす
ことができました。

そして、お店を出ようと思った矢先に新たな逸品を見つけてしまいました♪

(「どれだけ食べるんだっ」て思われるかもしれませんが、今回の旅行は
グルメ旅なので「美味いもん」を見つけるとついつい手が出てしまい…。)

その逸品は「青大豆おからドーナツ」

車移動で小腹が空いてはと1つ購入することに
手作りの「おからドーナツ」もまた、目の前で揚げてくれるので
もっちりしていて、熱々のホクホクで
これもまた、美味いんです!!

詳しくは、また明日

5代目見習い 尚基

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/05/22(木) 18:35:21|
  2. 美味いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご当地山女バーガー

 

今月は、葬式やら、なんやらでバタバタとして
ブログの更新が出来ませんでしたが、今日より再開です。


連休中に湯原温泉経由で香住に一泊旅行に行ってきました。

思えば、今回の旅行は朝から晩まで
食べて、食べて、食べて 寝て 食べて、食べて

のグルメ旅行でした。

先ず最初に湯原温泉でご当地グルメを発見!!
以前、ご紹介したご当地キューピーちゃんを販売する
射的ドラゴン内にある「ぷちとまと」で見つけました♪

 

湯原温泉街の「ぷちとまと」さんでしか食べられないご当地バーガー
「山女(やまめ)バーガー」

山女のフライが挟んであるのですが、使っているのはそれだけではなく
お店のこだわりで、「湯原産の山女」
、真庭産のレタス
マヨネーズなんて物は使わず、タルタルソース(これも湯原産)
「バンズ」も真庭産と真庭 特に 湯原にこだわった一品です。
しかも、注文を受けてから作るという徹底さ!!
出来立てのバーガーは一味違ってまたうまいんです。

食べようと袋から出すと 山女の尾がぺろ~んと飛び出していて
食べるのをためらいます…
食べると尻尾はカリカリと香ばしく、身はふっくらでちょうど良い具合に
塩と胡椒が利いていて、タルタルソースの酸味が合わさって
美味いんです。

夢中で食べてしまい、10分もしないうちに完食!
口の中に残る味の余韻に酔いながら
メニューを見ていると「湯原産 青大豆 豆乳プリン」の文字が…

お店の人に聞いてみると、何でもここでしか食べられない限定品だとか。

食いしん坊の私は当然
デザートに「青大豆豆乳プリン」を注文。
これがまた美味いんです。

詳しくは明日、またご説明しますね。

5代目見習い 尚基



テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/05/21(水) 20:14:13|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休業日のご案内

勝手ながら
当社では明日3日~6日まで休業日となっております。

インターネット販売は休業日中も承っておりますが、
発送は7日となります。

なお、明日3日は4代目、母共に社内にいますので
来店いただければお求めいただけると存じます。
また、工場見学は4代目が居れば応相談にて承れますので
ご来店の際に「工場見学」をご相談ください。


お得意先様をはじめ、お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが
よろしくお願いいたします。


5代目見習い 尚基
  1. 2008/05/02(金) 19:47:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Oseraに掲載されています。

今月号の「Osera 薫風号(No.033)」に
当社の新発売商品が読者プレセント企画に選ばれました。


IMGエコひしお

前回号をご覧になった方もいらっしゃるかとは思いますが

今回の掲載は7月1日(予定)に400個限定で販売する
「生ゴミ堆肥で作った茄子の ひしおもろみ」を先行してプレゼントします。

この
「生ゴミ堆肥(エコ堆肥)で作った茄子の ひしおもろみ」

その名の通り、生ゴミを堆肥だけで無農薬栽培した「米ナス」と
当社で自家栽培している無農薬の大根、国産の麦を使い
2年間熟成させた生醤油で仕込みを行った
「ひしおもろみ」です。
通常の「ひしおもろみ」よりもナスを大きく切って入れているので
熱々のご飯や生野菜につけて食べると
おかずいらずの一品です。

「Osera」をお求めの際は、ご応募ください。

5代目見習い 尚基



テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/05/01(木) 20:23:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。