5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

勝山のお雛まつりも終わり…

 

3月1日より開催されていた「勝山のお雛まつり」も今日が最終日

私も1日(土)、2日(日)と出店し、多くのお客様と話をすることが出来ました。
中には、「ブログ読んでるよ」と声をかけてくれる方もいらっしゃり、
頑張ってもの造りに励む力を頂いた2日間でした。
雪が降り寒い中、お運びくださった皆様、
本当に、ありがとうございました。

明日からは、町の中には大々的にお雛様を飾ってはいませんが
軒下などには小さな手作り雛がちらほら見受けられ
町の生活に溶け込んだお雛様を見ることが出来ますよ♪

また、「勝山文化往来館ひしお」では11日(火)まで
「源氏物語扇形絵と貝合せ展」が開催されているので、
まだまだお雛まつりは楽しめます。

今回は、都合により、お運びいただけなかった皆様に
少しですが、私の撮った写真をご覧に入れたいと思います。

<写真はクリックすれば大きくなります>

「あかりのギャラリーKEN工房」さんです。

110_1031.jpg   110_1028.jpg   110_1029.jpg

110_1030.jpg

明かりの中のお雛様はとっても幻想的で、
普通に見ても雰囲気が違って見えました。

「ひのき草木染織工房」さんです。

110_1033.jpg   110_1034.jpg   110_1035.jpg

110_1036.jpg

ちりめんのうさぎ雛はとってもかわいらしく、優しい顔をしていました。

「御前酒蔵元 辻本店」さんです。

110_1037.jpg   110_1040.jpg

前夜祭のみ見られる母屋へ続く通路 そして、庭 
は歴史を感じる趣きがありました。

「前田ストアー」さんです。

110_1046.jpg   110_1047.jpg

前田さんはなんと言っても、箱庭が素晴らしい!!
毎年、お雛まつりに合わせて苔を採りに行くそうです。
とっても綺麗でした♪

「森本酒店」さんです。

110_1048.jpg   110_1049.jpg   110_1058.jpg

明かりに照らされる ガラス越しのお雛様は、
一つの作品のようで、その一人ひとりの人形達も
明かりのせいか、どことなく優しい顔つきのようでした。


勝山文化往来館ひしおへ続く「三浦坂」です。

110_1055.jpg

普段見慣れた景色も、お雛まつりのときは
別世界のようで、思わず撮ってしまいました。

ここからは、町をふらふら歩いて撮った写真です。

110_1050.jpg   110_1052.jpg   110_1059.jpg

110_1063.jpg   110_1064.jpg

写真が曲がっているのはご容赦ください。


5代目見習い 尚基

スポンサーサイト

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/03/05(水) 19:54:47|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。