5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

試飲販売の結果

何とか試飲販売は63本販売することができました♪
ありがとうございました。

始めは、「ほとんど売れないんじゃないか!?」
って心配していましたが
多くのお客様が飲みながら、手に取っていただけ
とってもうれしかったです。

合わせ行った、アンケートにも皆さん快く応じていただけ
これもまた、とっても感謝です。

このアンケートを集計して、さらに良い梨の酢が
出来るように改良を加えていきます。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/27(火) 08:55:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

試飲販売

3月23日(金)に天満屋岡山店で試飲販売を行うことになりました。

真庭市の久世地区で生産が盛んな新高梨を使ったお酢
「フルーツビネガー 新高梨」の試飲販売です。

昨年収穫した新高梨の果汁を発酵させ、熟成した甘味のある
お酢が出来ました。

薄めずにそのまま飲んでも良いんですよ!!

当日、僕はいけませんが4代目自らが販売します。

3月23日~25日の3日間だけの試飲販売。
みなさん、是非お越しくださいね♪

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2007/03/20(火) 18:44:24|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝山ひな祭りも終わり…

勝山祭りも終わり
勝山の町にはようやく静けさが戻り
春の気配がそこかしこと見え隠れする
ここ真庭ですが、

僕自身、仕込みや出張などで
PCの前に座ることも無く、やっと更新が出来ます。

勝山の雛祭りに来られなかった方のために
仕事の合間を縫って撮影した、写真を載せます。


勝山の町並み保存地区は今年も大盛況で、
大勢の人がきれいなお雛様を見ることが出来たと思います。
107_0786.jpg


各家々の戸を開け、外からも見ることが出来るようにと
家の人の心遣い うれしいですね♪
107_0787.jpg


歩いていると軒先にある竹にお雛様が…
107_0790.jpg



近づいて見ると、かわいらしいお雛様!!
107_0789.jpg


ほかに もたくさんのお雛様が飾られていましたよ♪
少し紹介します。
107_0793.jpg


107_0794.jpg


107_0799.jpg


107_0796.jpg


108_0802.jpg


各家々の軒先には、毎年趣向を凝らした飾りや
竹やお雛様が飾られ、
まるで、竹取姫のふるさと?って感じるような
素敵なお祭りでした。
地元の人たちの「手作りのおひな祭り」
今年来れなかった人も、来年は見に来ては…

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/03/10(土) 18:18:50|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝山のお雛祭り

 


今年も勝山町並み保存地区でお雛祭りが始まります♪

そこで、仕事の合間を縫って、納品の帰りに少し散歩してみました。


IMG.jpg

今年は3月3日(土)~7日(水)の5日間、開催されます。


今夜は宵祭りと言うこともあり、各家々にはあかりが灯り

近所や近隣のかたがたがお雛様を見たり、写真に撮ったり

家の人と話に花を咲かせたりと、

1年ぶりの女性のお祭りに、

静かな街には何処からともなく、女性達の笑い声が聞こえていました。


あかりに照らされるお雛様はとても綺麗で


どことなく嬉しそうにも見えました。


少し紹介すると
107_0765.jpg

かわいらしいウサギのお雛さま

手前は十二支の置物(五人囃子や三人官女なのかな?)

107_0766.jpg



ここは、お得意先様の「前田ストアー」さん
毎年、とても力を入れていて、苔なんて山から取ってくるくらいなんですよ!!
107_0784.jpg



前田ストアーさんのお店の中には珍しい大正時代(下写真右上)や
明治時代(下写真左上)、昭和初期の
お雛様があり、なんでも前田さんのおばあちゃんからずっと大事にしていたもの
らしいです。
107_0785.jpg


街を歩いていると、ひときわ明るいお店があり、近づいてみると
あかりのギャラリー KEN工房」さん

107_0774.jpg


中に入ってみるとステンドグラスがとっても綺麗で
そして、柔らかな光に包まれ、どことなくホッとするような素敵なお店でした。

107_0773.jpg

そんな柔らかな灯りに包まれるように
かわいらしい陶器のお雛様が、暖かく迎え入れてくれました。
107_0771.jpg




そして最後に訪れたのが「御前酒蔵元辻本店」さん

とっても人が多く、写真に収めれたのは母屋へ続く通路だけでした。

この、母屋は普段は入れないのですが、お雛祭りの時だけは入ることが出来るんですよ。

江戸時代から続く酒蔵の母屋だけあって、とっても趣があり
灯りの中に照らし出されるお雛さまもとっても素敵でした。

107_0748.jpg


明日からの5日間、とても賑やかに開催される「勝山お雛まつり」は
春の訪れと共に、たくさんのお雛さまと出会える素敵なお祭り…

たくさんのお雛さまが訪れた方達を笑顔で迎え入れてくれます。


テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/03/02(金) 21:27:19|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。