5代目見習いの蔵出し日記

創業1888年 岡山県北真庭市の小さな蔵 『河野酢味噌製造工場』で酢 味噌 醤油を造る 5代目見習い 尚基の 【奮闘記】と【料理&レシピ】、【地元真庭の魅力】を力いっぱいお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒蔵見学

実は、この真庭市には酒蔵が3社もあるんです!!


1つは「美保鶴」の「大美酒造さん」


もう一つは「御前酒」の「辻本店さん」


そして、今回見学したのは「大正の鶴」って銘柄を
造っている「落酒造さん」です。


 真庭って、水が良いから醸造業にも適した場所なのかも!?

この「落酒造」の息子さん(若さん)が、
実は我が母校「東京農業大学醸造学科」の同級生なんです!!
にごり酒の新酒が出来たってことで、営業途中にお邪魔しちゃいました

20061125192004.jpg

ここが、醸造蔵に繋がる通路です。

明治時代から続く老舗だけあって、なんとも言えない趣が…

今回は、仕込期間中だったので、あまり蔵の中まで入らずに「にごり酒」を頂きに伺いました。

話をする中で、今は機械化が多くなってきたのに、
この落酒造さんは昔ながらの作り方でお酒を仕込んでいるそうです。

昔のものを大切にしていて、創業当時からある時計が玄関に掛かっていました。
(昔造りにこだわる、当社としても、昔のものを大切に残す事の大変さに
とっても親近感が湧きます)

107_0720.jpg

隣の「大正の鶴」の額は創業時のラベルだということです。

この「大正の鶴」、昔からの作り方だから、
封を開けるとフルーティーな香が漂い、口に含めばすっきりとした味で
とっても飲みやすいお酒でした。
(家に帰ってから飲んだので、酒気帯びじゃありませんよ♪) 

107_0715.jpg

中でも、この生詰!
若さんが帰ってきてからの商品らしいのですが純米酒でなのに、
吟醸のような香があり、味もすっきり後味さらっと、何杯でも飲めるような
とっても上品なお酒でした。

そして、待ちに待った「にごり酒」その名も雪小僧
107_0705.jpg

これが旨いんです!

普通の清酒はしっかりと酒と酒粕を分けるのですが、
この「にごり酒」は酒の諸味が入っていて、旨味にコクに甘みにとすべの味が入っていて、
お酒好きはもちろん、女性に人気の飲みやすいお酒です。

色々な「にごり酒」を飲んだのですが、
飲みやすいお酒の中ではトップクラスに入ります。(5代目比較で…)

「雪小僧」ってオンザロックにしても美味しいお酒なんですよ
ストレートで飲めば
口に含めばふわっと口から鼻にお酒の香が抜け、しっかりとした甘みのある味に、
少し酸味があり、後味がすっきり
オンザロックで飲めば
よりすっきりとして、そして、香がさらに際立つ!!

とっても気に入っているお酒の1つです。

この美味しいお酒を同級生が作っているなんて
同じ醸造業を営む身として、負けられません!!

お互い、競いながら良いものを造って
地元「真庭の味」を継いで行こうと決意を新たにした1日でした。

そして、雪小僧を片手に…

スポンサーサイト

テーマ:お酒全般 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/25(土) 23:40:36|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

甘酒のぷりん


試作すること5回

母親に食べられること2回

ついに写真に収めることが出来ました

 


待ちに待った、甘酒プリンのレシピ公開です


106_0687.jpg


【材料】


河野酢味噌製造工場の甘酒(濃縮のまま) …100cc
(無いときは、砂糖の入っていない甘酒(あまり柔らかくないもの))
牛乳(成分無調整)                 …200cc
ゼラチン                      …   5g
お湯                        …大さじ3


【作りかた】

①ゼラチンをお湯にふやかし、甘酒、牛乳を鍋に入れ火にかけ、
沸騰直前で火からおろしてゼラチンを入れ溶かします。

② ①を器に入れ、冷やし固まったらカラメルをかけて完成!!


【カラメルの作りかた】
[材料]
砂糖…大さじ3
熱湯…大さじ3

[作りかた]
砂糖(グラニュウー糖がお勧め)を鍋に入れ、そのまま煮溶かし、
キツネ色になったら熱湯を一気に入れ伸ばして完成!!

とっても簡単 とってもヘルシーなプリンですよ。
甘酒嫌いな人も美味しく食べられます。
一度作ってみては…(^^)v



  1. 2006/11/20(月) 23:33:12|
  2. 料理&レシピ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

にぎわいまつり

 


第2回にぎわい祭り」が無事終了しました♪♪

このお祭りは岡山県の各組合(トラック協会とか、味噌組合とか)
の青年部(50歳未満の若手?)が中心となって岡山県卸センターで開かれたお祭りです。


味噌組合も18社あり、各社のお味噌が勢ぞろい!!
売る方も、買う方もこんなにいっぱいのお味噌は驚きでした…(^^;)


IMG_0664.jpg


残念なことに、朝と午後から少し雨が上がっただけで、ずっと雨…


そこで、いろんなブースを見て回りました♪



IMG_0668.jpg


ここは、醤油組合さん
実は、うちの会社はこの醤油組合にも加入っていて
み~んな知り合いでした…(^^;)
お醤油の組合も、甘口から辛口まであって、中にはニンニク醤油のり醤油といった
変わったお醤油もありました!!


次に行ったのが和菓子組合さん


これは、どら焼きを作ってるとこなんですよ!
はじめて見たけど、ひっくり返すのは、すっごく早くて職人技を見れたって感じでした。
岡山の和菓子ってあんまりイメージが湧かないと思うけど、「きび団子」はもちろん
むらずずめ」とか「大手饅頭」とか、伝統の和菓子があるんですよ☆                                         IMG_0671.jpg
IMG_0673.jpg


お昼前にステージに行ったら、なんと「ちくわ」で笛を作って吹いてるじゃありませんか!!


この人、実は元岡山県の職員さんなんですよ!!
岡山で名産の「ちくわ」をもっと、メジャーにさせるために
日々、仕事の合間をぬっていろんなイベントで吹いてるんです!!


最後に「ちくわ」を食べちゃうから面白いんです♪
IMG_0674.jpg


 


ステージから戻る途中に ドンッ って音がしたから振り向いてみると
懐かしい「ポンポン菓子」を作ってる音でした!
全国でも「ポンポン菓子」って言うのかな~?

むかしは、家の近くまで来て、お米と砂糖を持っていくとおっちゃんが作ってくれてたな~
あの ドンッ って音が怖くてよく耳をふさいでたな(^^)

IMG_0676.jpg


 


出来立てをもらっちゃいました♪
IMG_0677.jpg


 


そして、お昼は、なんと「岡山ラーメン」はじめてみました!!


この「岡山ラーメン」麺に「テンペ」(東南アジアでよく作られている納豆のような物)が
入っていて、スープにも入っているちょっと変わった物でした。
味は、普通のラーメンなんだけど、ちょっと、「テンペ」の香がして
上に乗ってる「あられ」もテンペを油で揚げたものだったから
びっくりでした!!
ちなみに、テンペは岡山が力を入れてる商品なんです!!
IMG_0678.jpg
IMG_0679.jpg


雨がなければ、もっと楽しいイベントだったんだけど、
残念でした。
来年は、晴れるように期待して…

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/11/19(日) 22:01:22|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

紅葉

IMG_0661.jpg
写真は国道181号線 月田橋より東に約300mほどの場所です。


ルート営業に、綺麗な紅葉を見ながらって、とっても気持ち良い~!!


今回のルートは国道181号線新庄村の道の駅
までのコースを営業車で走りました。


国道を走りながら見る景色は、何処も黄色に色づいて、


焼肉レストラン慶州の近くには、水面に映る「真っ赤なもみじ」がとても綺麗で、


カメラを片手に紅葉を見ている人1人、2人といらっしゃいました。


この、国道181号線は 途中、美甘渓谷など、紅葉を楽しむスポットがあり、
楽しいドライブコースです。


そのほかにも、「四季桜」(秋にも花をつける桜です)の横に「もみじ」がある


ポイントがあり、桜ともみじを一度に楽しむことも出来ます。(一押しポイント♪)


桜は今が満開で、もみじの色づき加減もちょうど良い感じでした。


週末のお休みには、ドライブしながら紅葉を見に来ては…

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/11/16(木) 21:17:51|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぼっこう祭

20061112215332.jpg


今回の「ぼっこう祭」も大盛況でした。

20061112220454.jpg


うちのお店も、寒かったせいか「甘酒」がとてもよく売れて

お味噌も卸値段だったので多くのお客さんに喜んでもらえた
みたいです♪

試食で造った「甘酒ぷりん」も子供づれのお母さんに大好評で、
60個作ったのに あっ という間になくなってしまいました。

20061112220436.jpg

こんなに造ったのに、子供ってスゴイ…


お昼ごろにお客さんが空いてきたので、
いろんなブースを見て回りました。

20061112220446.jpg

鯖ずしは前にも紹介したけど、今回もしっかりとありました。

20061112220502.jpg

実は、真庭市の特産「西条柿」!!
大きくって、甘くって、みずみずしい
秋の味覚です♪

20061112220517.jpg

真庭市特産の「代官梨(新高梨)」
試食があったので、1つもらって食べたら
シャキシャキした歯ごたえに加えて、
みずみずしくって、フルーティーな香が強い梨でした。
大きさも、20世紀梨の1.5倍くらいの大きさで
食べ応えもありそう…

20061112220525.jpg

真庭市でもお茶を造っているんですよ!!

ここは「美和製茶」さん
番茶のほかにも、香りの良いお茶を造っていて、
煎茶の試飲は、社長の奥さんが入れてくれて、
ほっ と一息のひと時を味わいました。


20061112220427.jpg

これは、余野地区で捕れる「ひらめ」と言う魚の
塩焼きです。
理由は分らないのですが「やまめ」の事を真庭地域は
「ひらめ」って呼んでいます。
この塩焼き、頭まで食べられるんですよ♪
程よい塩加減に、炭で焼いているから、中はホクホク、ジューシー
な一品です。
蒜山高原の道の駅「風の家」で時々売っています。

この、「ぼっこう祭」
真庭の魅力を ぎゅ っと凝縮したような
楽しいイベントでした。

今年は、天候に恵まれて多くの来場者で賑わい、
どこのお店も急がしそうでした。
(もちろんうちのお店も(*^^*))

来年は、もっと賑やかになれば良いな…。



テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/12(日) 22:19:24|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ついに開催「作州久世 ぼっこう祭」

 


1週間ぶりの更新です。


出張やら野暮用やらで1週間ぶりに帰宅しました♪





さて、本題


ついに開催!!


「作州 久世 『ぼっこう祭』」の開催が明後日に迫りました!!


この「ぼっこう祭」真庭の企業が集まり、即売会やイベントをします。


 もちろん 久世特産の「代官梨」や「鯖ずし」の即売会もあり
久世の町を凝縮したような、真庭の魅力があふれるお祭りです。




  うちの会社は毎年参加していて、製造している人たちはダイレクトに
多くのお客様と触れ合えるのでとっても貴重な行事になっていて、
自分で「もの」を造り、「もの」を売る
これが商売の基本だということを改めて感じます。


今回はついに完成した「甘酒ぷりん」や「紅酢ジュース」、「甘酒」などの試食
味噌の量り売りなど普段出来ないことをして
多くの方に楽しんでもらいたいなと思っています。


☆「甘酒プリン」のレシピは後日発表します♪☆


19日は岡山市の卸センターでもイベントをしますので
今月は毎週、楽しみがいっぱい♪

  1. 2006/11/10(金) 23:16:07|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

未完成

現在、甘酒の新しいレシピを考案中です。



今日も失敗、昨日も失敗



再チャレンジ中!!



うまく出来たらレシピを書く予定です。




以前、勤めていた会社の工場長が良いっていました。

就職1年目は毎日が初日 

2年目は毎日が去年の復習

3年目にしてようやく新しい事を始められる  と


いま、家業を継いで3年目


古きよき食材を

今の時代に好まれるよう


自分の作った『もの』が新しい使い方で

多くの人に喜ばれることを思って…






  1. 2006/11/05(日) 15:32:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

麹から学べ2


出来ました~♪

20061102182712.jpg



夜に「こうじ」が気になり寝つきが悪く
翌日、辛い思いで「こうじ」を見に行くと
とっても立派なこうじになっているじゃないですか~♪
辛いなんて吹っ飛んじゃいます♪


出来上がった『こうじ』はほのかに甘い香りがして、口に含めば
甘みがあり、良い出来になりました。


この『こうじ』このあと、杉桶に入れ、2年熟成の生醤油に漬けられ
さらに熟成されて、美作地方を代表するおかずもろ味、ひしおみそ
になるんです。


この麹が良くなければ、出来上がる『ひしおみそ』もしっかりと熟成せず
旨みや香りが弱いものとなるのですが、しっかりとした麹ができたので


ホッとしました。



いいものを造る大変さ、喜びをつくづく実感しました。






テーマ:調味料 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/02(木) 18:48:16|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。